フォトアルバム
Powered by Six Apart
Member since 07/2008

歳時記

« 【1652】鰤 | メイン | 【1654】賤ヶ岳~山本山縦走 »

2016年11月22日 (火)

【1653】くぬぎ黄葉

横山丘陵は、長浜市と米原市の境にある。その北端西斜面は、見事なクヌギ林になっていて、私の気に入りの場所です。

天候の良い日に、紅葉のクヌギの下を歩きたいと思っていたが、体が空かず、葉の色が白っぽく褪せてしまった。ついに今日、日が照りだしたので「今だ」と思って出かけたが、また曇ってしまった。それでもやっぱりここはいい。

P1140030

姉川の合戦で、信長の陣があったところから登りはじめる。このあたりは、息長氏ゆらいの古墳が10以上並んでいる。尾根を進むというのは、古墳めぐりをしているようなものだ。

Dscn7177

西日のクヌギの裸木もすばらしい。それは12月に入ってから。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。